スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7.24 『政教分離を求める会』第1回街宣活動in東村山!朝木明代市議殺害事件を風化させるな!

7.24『政教分離を求める会』第1回街宣活動in東村山!
公明党議員を落選させよう!
朝木明代市議殺害事件を風化させるな!
千葉英司・宇留嶋コンビが監視・挑発、そして最後までストーカー行為!



人気ブログランキングへ
応援クリック宜しくお願いします!!

$新・創価学会の集団ストーカー日記


7月24日(火)PM3:00、『政教分離を求める会』主催の第1回目の街宣活動が17年前に創価学会を深く追求していた朝木明代市議が殺害された現場近くの、東村山駅前ローターリー前で行われました。
『政教分離を求める会』は、瀬戸弘幸さんらが最近立ち上げられた会ですが、保守系の反創価街宣活動が久々に行われるという事でしたので私も参加させて頂きました。
瀬戸弘幸さんと直接お会いしたのは昨年の2月以来で、今回久々に瀬戸さんや有門さん達と一緒に活動出来て嬉しい限りです。
今回の街宣の参加者は15名と久々の保守系の反創価系活動にしては、思ったよりも少なかったと思います。
『政教分離を求める会』では、今後も街宣活動を定期的に行う予定されているそうですので、創価学会の政教一致を許さないと思っている皆さんは是非とも参加ご協力をお願い致します。

画像 009(1)

『政教分離を求める会』は会員も募集されているのでそちらの方も宜しくお願い致します。
http://seikyou-bunri.net/
$新・創価学会の集団ストーカー日記
◆政教分離原則
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E6%95%99%E5%88%86%E9%9B%A2%E5%8E%9F%E5%89%87

※関連記事
◆せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』「政教分離を求める会」第1回街頭演説
15名の同士が参加して東村山市で実施・妨害嫌がらせが酷すぎる。
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52882599.html

朝木明代元東村山市議殺害事件とは、1995年の今から17年前に起きた事件で、当時創価学会の犯罪行為を厳しく追求していた朝木明代東村山市議が、東村山駅前近くのビルから何者かによって突き落とされて死亡した事件です。
その時に捜査していた、千葉英司東村山警察副署長や信田昌男検事、その上司の吉村弘東京地検八王子支部長までもが創価学会員だった事が判明し、他殺を自殺として隠蔽した事件です。
警察の隠蔽という意味では、まさしく現在話題になっている大津事件と類似していますね。

●自殺ではなく他殺事件である根拠
1.遺書がない。
2.自殺する動機がない。
3.朝木市議の事務所は電気やクーラーをつけたままになっており、PCには途中まで打ちかけた文章が残されていた。
4.転落時に悲鳴を聞いたという証言があり、悲鳴をあげて飛び降り自殺をすることは考え難い。
5.転落した現場に靴がなかった。事務所から駅前の雑居ビルまで自らの意思で裸足で移動するわけがない上、警察犬による調査では雑居ビル周辺に朝木市議の臭いは残っていなかった。
6.司法解剖の結果、他人と揉み合った痕があった。

$新・創価学会の集団ストーカー日記

山口組系後藤組の後藤忠政元組長の自著『憚りながら』(宝島社)において、創価学会との深い関係を暴露した。これによって公益法人である創価学会が暴力団と密接な関係にあるという裏付けられた。これによって今まで姑息な情報操作で隠蔽し続けてきた創価学会の醜悪な実態が晒されています。
$新・創価学会の集団ストーカー日記

後藤元組長と繋がっていた元公明党代表で創価学会のドン藤井富雄。
1348551651_237.jpg


※東村山駅前での街宣活動
画像 012(1)
画像 013(1)
画像 011(1)
画像 011(1)

※東村山市役所前での街宣活動
d51a60ba(1).jpg
画像 015(1)
画像 019(1)

【動画紹介】

政教分離を求める会 第一回街宣 IN東村山
http://www.youtube.com/watch?v=cgpCYZY5GqM&feature=plcp


政教分離を求める会 第一回街宣 東村山市役所前 荒巻丈
http://www.youtube.com/watch?v=mrOg8iLXX0A&feature=plcp


政教分離を求める会 第一回街宣 東村山市役所前 支持者編
http://www.youtube.com/watch?v=Bd4WN23sbSA&feature=plcp


ストップ政教一致街宣活動①
http://www.youtube.com/watch?v=UG-gjKnqz9I&feature=plcp


ストップ政教一致街宣活動②
http://www.youtube.com/watch?v=K8F02oGothc&feature=plcp


※関連記事動画

◆伊丹十三監督の死と創価学会の関係!・伊丹監督や朝木市議の自殺の真相を風化させるな!
http://ameblo.jp/jmuzu10812/entry-11287224630.html
◆朝木明代元東村山市議殺害事件の真相が明らかになってきた!
http://blogs.yahoo.co.jp/posutoman21/44237415.html
◆命を賭けて戦った朝木市議
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52279606.html
◆千葉英司元副署長とは?
http://www.geocities.jp/higashimurayamasiminsinbun/page283.html
◆千葉英司と東村山市議転落死事件
http://blog.ohtan.net/archives/50953944.html
◆「千葉英司」と言う変質
http://makiyasutomo.jugem.jp/?eid=478
◆千葉英司元東村山警察副署長
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52555282.html
◆『創価御用ライター』裁判で東京高裁が不当判決!
http://ameblo.jp/jmuzu10812/entry-10604261295.html
◆もしも、その時にすべて創価学会信者だったら
http://www.tamanegiya.com/jikenn2.html

東村山警察千葉A司元副署長と朝木明代市議転落死事件
http://www.youtube.com/watch?v=SlhM7uQgoaU


創価学会の疑惑1/3 朝木明代・東村山市議殺害事件
http://www.youtube.com/watch?v=RbdIdWat6mk&feature=related


1/3)創価裁判「千葉英司が又も西村修平代表を肖像権の侵害で訴える」
http://www.youtube.com/watch?v=J3Fs0nqOke0



創価学会必死の妨害工作!

●創価警察・千葉英司元東村山副署長らの妨害!

主催者の瀬戸弘幸さんのブログ記事でも書いてありましたが、今回の東村山駅前で街宣活動をするにあたって、創価学会は相当に嫌なのでしょう、必死の妨害工作がありました。
現在大津の事件で世間は騒いでいるし、創価学会の犯罪行為もどんどん暴露されているし、まして他殺を自殺として隠蔽した東村山警察署の地元で活動をされる事が嫌で嫌で仕方ないと思います。

私が東村山駅に到着したのは丁度午後3時位でしたが、ローターリー前のいつもの定位置に、
千葉英司元東村山副署長(創価学会員警察)と宇留嶋瑞郎(創価御用ライター)の裁判ヲタクコンビと、創価擁護ブロガー達が陣取って監視してました。
しかしこの元東村山警察署副署長の千葉は何なんでしょうかね?
事件を隠蔽して、ガッポリと退職金まで貰って、反創価の監視とカルトの定義のような裁判の乱発訴訟する事が老後の人生の生き方なのかな。
どちらにせよ池田大作と同じく、地獄で辛い日々がまっていますがね・・・
画像 006(1)

※画像右端のいつもの定位置で瀬戸さんらの街宣活動を監視。
画像 007(1)

東村山駅前での街宣が終了後、今度は駅から徒歩10分位の場所にある、東村山市役所に移動して街宣をしたのですが、そこにも千葉英司一行もぞろぞろと付き纏って来て監視挑発行為するという異常な人間達でした。

全ての街宣が終了して又駅前に戻ってきたのが午後4時過ぎで、瀬戸さん達と駅前の喫茶店でお茶を飲んでいたのですが、千葉英司一行はまだ下の定位置で監視、そして喫茶店を出て瀬戸さんや有門さん達が車を停めている駐車場まで宇留嶋瑞郎がストーカー行為するという、これぞまさしくリアル創価学会の集団ストーカー行為という感じでした(笑)

※画像左が瀬戸弘幸さんと荒巻さんで、画像右の携帯をいじっているのが宇留嶋瑞郎。
画像 025(1)(1)

そして我々が解散したのを確認すると、千葉英司元東村山副署長一行は朝木市議が、万引きのデッチ上げをされた東村山駅前の洋品店『STILL』に集合してました。千葉英司は『STILL』の用心棒なんですかね(*^▽^*)

※画像は以前『日本を護る市民の会』で東村山周辺をポスティングした時、洋品店『STILL』前で撮影した記念写真。
o0581043610657020666.jpg

●創価学会のお家芸

集団ストーカー被害者の街宣活動等にはお約束の緊急車両を使った嫌がらせ行為が今回もありました。
東村山市役所前での街宣活動が終了して駅前まで帰ろうとしたPM4:00、救急車のサイレン音とともに我々の前を通過して、何と市役所横にに隣接している東村山警察署前で停車するという見事なタイミング。
その前を通過してみると、東村山警察署前で事故車や形跡が一台も無いのに交通鑑識5名と老人男性で事故の調査するというわざとらしさ(笑)
俺たちは何でも出来るという事を見せつけたくて仕方ないのでしょうが、朝木さん問題=創価学会のアキレス腱という事が理解できます。

※他殺を自殺と隠蔽した東村山警察署。
画像 022(1)
画像 021(1)(1)
画像 021(2)(1)

ペタしてね



余談ですが、主権回復の会の藤野さんにも今回久々にお会いしましたが、東村山駅から自宅まで車で送って頂き、途中で美味しいラーメン屋さんまで連れてってくださり、本当にありがとうございましたm(__)m
喜多方ラーメン美味しかったです♪
画像 001(1)


ペタしてね

読者登録してね


人気ブログランキングへ
応援クリック宜しくお願いします!!

$新・創価学会の集団ストーカー日記

$新・創価学会の集団ストーカー日記
スポンサーサイト
プロフィール

レックス@創価被害者

Author:レックス@創価被害者
◆集団ストーカー流し街宣の会
◆集団ストーカー認知・撲滅の会会員

被害暦17年です。
創価学会・公明党と在日韓国朝鮮人の犯罪行為を世間に訴える為に街宣等の活動をしています。創価学会に「破防法」の適用をして、宗教法人を取り消しにして、一日も早くカルト創価学会を銀河系から叩きだしましょう!

姿を隠した遠隔操作による科学力を使用した攻撃
365日 24時間体制での監視 つきまとい
気の弱い被害者は、統合失調症と同じ症状を作り
病院に送る 病院で軟禁状態に置かれる
気の短い 性格の荒い被害者は、追い詰めて
切れさせ 殺人などの犯罪を起こさせる
集団ストーカーは、地域では、近隣の学会員たちが
故意の騒音を撒き散らし、職場にあっては、学会員
社員が、集団で、ターゲットを退職に追い込む
全ては、マニュアルに沿った「嫌がらせ」工作であり
自分たちを、少しでも脅かす者は 容赦なくターゲットに
する異常で卑怯な犯罪集団である
集団ストーカー=軍事作戦である。コソボで土地から他の民族を追い出すには激しい戦闘状態をつくりだした。隣に住んでいる住民に襲われることは日常茶飯事であった。
しかも激しく・・・。平和時における他の民族追い出し行動は『集団ストーカー』となるのである。
集団ストーカーはおもしろがってやっているのではない。民族の生き残りをかけてやる行動なのである。
集団ストーカーは民族間の戦いであることを日本人は知らなければならない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。